• Mika Igisu

本来の身体に還るセルフケア



先日、苦楽園のPines Lake KitchenへPADMA(パドマ)というボディセルフケアのクラスを受けてきました。

主宰の慶子さんもそうですが、Pines Lake Kitchenのお部屋のが心地よくて

本当に素敵な人たちが集まる場所♡

(Pines Lake Kitchenのお料理教室の記事はこちら☆ エネルギーを生かし取り込むお料理教室 ☆)

PADMA、一言でいうと

本来の自分の身体に還るセルフケア

まさにそんな感覚でした!

一つ一つの動きはとてもシンプル。

添える手からのエネルギーが

身体をちゃんと巡るように考えられていて(と私は感じた)

身体がドンドンゆるみ

エネルギーの流れがとてもスムーズになってゆく。

子供の頃、おなかが痛い~!というと

母親がおなかに手を置きさすってくれて

そうすると痛みが和らいだ記憶ありませんか?

あれって、手から母親のエネルギーが愛と共に

子供の身体に流れるから心がホッとして

痛みが和らぐんですよね。

あの感覚。

自分のエネルギーが愛と共に自分の身体を巡る。

女性は特にかもしれませんが

自分の身体の嫌なところってあったりしますよね。

おなかが。。。足が。。。二の腕が。。。って。

それって、人と比較してってこともあるのかもしれないけれど

実は、私たちは本来自分の身体がどうあるのが心地いいのかを知っていて

その心地よさ、好きだと感じる体つきじゃなくなると

その部分が嫌だと思うのだとか。

なのでPADMAを創った方は

本来の自分の体型に戻ることができるようと作ったのだそうです。

これを続けていくと

インナーマッスルは強化され

女性の場合、女性らしい胸やお知りがプリっとアップして

つく脂肪がふんわりやわらか筋肉の上につく。

教えてくださったYui先生のふくらはぎとお尻を触らせてもらったら衝撃!!!

ふわっふわのお餅みたい!

でもお尻はプリっとあがって

胸も20代の頃のようにプリっと上がっている!

PADMAはまだできたばかり。

先生も学んで3か月ほどで

ほぼ毎日続けてこの柔らかさを手に入れたそうです。

先生はバレエをされているのですが

つま先で立つバレエのポーズをしても

筋肉はしっかり使っているのに

おしりはふわふわのままなのにも驚きました!

これは、PADMAを始めてからこうなったそうです。

本来の自分の身体に還ると

女性は女性らしい身体のラインがでて

自分が心地よく好き♡と思える自分の身体を手に入れることができるのだろうなと思いました♡

何より、エネルギーの流れがよくなるので

よく眠れる!!!

やっているうちからとっても心地よくて

教わった日から寝る前にやっているのですが

もうす~~~~っと眠りに入って朝までぐっすり。

私もPADMA続けてみようと思います♪

本来の自分に還る

これが最近とても感じること。

きっと私自身がそれを必要とし、体現しようとしているのだと思います。

本来の自分に戻ることで、もっともっと自分が自由に

そして本来の自分をありのまま表現するということがしやすくなっている。

そして、それが必ず関わってゆく人たち、社会、世界へとつながる。

そう感じています^^

1年ぶりにスポーツジムも新たに入会して復活し

外を走ったり、セルフケア以外にも

心と身体が喜びつながり

魂とともに三位一体を体感する時間をより多くもち

2018年に備えたいなと思っています♪

Life is simple, fun and COLORFUL.

#カラフルライフデザイン #PADMA #本来の自分に還る #三位一体